スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

H銀行から回答が




H銀行から回答がありました。



結果は融資不可!



理由は耐用年数が理由です。



去年鈴鹿マンションにて打診した際も耐用年数が



理由で融資不可でしたので



前年と変化なしといった所です。



担当者は利回りも良い物件なのでかなり前向きに



検討して下さいましたがそもそも



耐用年数を超えての融資が出来ないとの事で



申し訳なさそうに連絡を頂きました。



D銀行は回答待ち



日本政策金融公庫には修繕費分の融資申し込みを



ネットからしました。



こちらは15日に面接があります。



↓記事がおもしろければクリックして下さいね

人気ブログランキングへ
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。